TONE麦芽粥の会 会員制度

A開拓担当(試作試食)会員

 

B試食会員

 

C業務協力会員

試作試食資格制度

TONE麦芽粥が家庭料理として一般常識化する為に、当面、皆が同じお粥が料理出来ることと、当会が推奨する試食の開発ルールを守り食べることが出来る方々の養成のためこの制度を作ります。

開発者と異なった食材を主食としてきた方々に、お住いの地域の主食食材で新たなTONE麦芽粥料理方法を開拓して頂く為に、・・・・

初伝資格は

無償で家族友人へお粥をプレゼントするための資格です

中伝1段資格は

有料で友人へお粥の試食の開発ルールを指導して、お粥を販売する資格です。

中伝2段資格は

有料で000 へお粥の試食の開発ルールを指導して、お粥を販売する資格です。

 

販売者向けのTONE麦芽粥料理認定、認定審査の方法、名称使用の要領など制度 (検討中)