· 

脊損排便障害 試食ボランティア募集 2

脊損の方、一緒に快便回復方法のマニュアル作成して、

『タローPMのお店』を開業しませんか ? お菓子のお店です。(写真は里芋麦芽粥を原料に調理したタロープリン&ムースです。)

 

マニュアルはお菓子を食べた体験談集を考えています。各自の損傷状況・年齢・腸内細菌などの条件に依り異なります、生の声を紹介するのが最善と考えています。効果の有る無し共にご紹介したいと考えています。

 

お菓子のタローPM(プリン&ムース)は腸内細菌たちの栄養食。

夕食に食べると翌朝に腸内細菌たちは元気を回復。

硬い便がフカフカに柔らかくなって、悪臭が消失。

何故か? 腸内細菌たちは単細胞生物、反応はシンプル、美味しいタローPMを貰うと貴方の味方に変身。

問合先:090-4914-3199利根川義雄

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

私は自然で爽快感のある排便を享受する権利は全ての人にあると考えています。

 

≪計 画≫

タローPMを食べて健常者と脊損等で排便障害のある方に自然で爽快なトイレ利用に戻します。

 

その方法のマニュアルを作成して、パラリンピックで来日される同障害者へプレゼントします。

 

同障害者の排便苦労体験談は健常者の便秘相談に活用。

各地でタローPM店開業をして経済的自立を計ります。

(室町時代からの“盲人向け検校制度”を脊損者向けに再構築し、福祉先進国日本を宣伝します)